--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒さ対策は難しい:飼育環境編

2009年12月22日 01:02

今現在、手元のデジタル温度計は14.5℃になっています。

それでも14℃あるのか…
すごく寒い気がするんだけど。いや、寒いよ。


ファミリーたちが住んでいるメタルラック簡易温室の中の
100均温湿計は20℃を指しています。


ほんとか??(;´Д`)



簡易温湿1


今はピタ適を2枚使っているだけで
他の保温器具は使っていません。

簡易温室で暖かい空気を逃がさないようにしつつ、
ケージに発泡スチロールのフタをして、さらに保温を図っています。


真っ暗にしてると
レオパーズはお外をウロウロしているみたいなので
保温に関しては今のところ大丈夫か??という感じはするのだけれど


なんせこのビニールカーテンが邪魔(´・ω・`)ショボーン
そして発泡スチロールも邪魔。゚(゚´Д`゚)゚。


お世話の時はどかさなきゃいけないから
どうしてもガサガサ言っちゃうのよね。


そしてザクロちゃんは ビクッΣ(@∀@-;) として
シェルターに引きこもってご飯食べないし…


もうちょっと改良できないものかしらね~。



にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へランキングです★ワンクリックでみぃたちょ狂喜乱舞
スポンサーサイト


コメント

  1. サンダンス | URL | -

    ザクロちゃんのご飯のやり方を考えてみました☆

    用意するもの
     約30mmΦ 長さ約250mm~300mmの筒
     (長さは実測して決めてください)

    材質
     プラスチック
     ラップの芯
     アルミホイルの芯
     等から選択

    デュビアの滑りを考えるとプラスチック!
    (ただ、あまり傾斜が採れそうに無い)
    落ちない時、箸等を使い落とす場合!
    音を考えると紙製の方が良いのかなあ~なやましいところ。

    設置
     簡易温室の右側面から斜め下方向に刺し込み
     (数cm外側に飛び出した方が扱い易そうだけど・・・製作者の判断)
     ゲージの天板(発砲スチロール)を貫通させる。
     側面、天板とも穴を開けた部分は!
     きっちりとマスキングテープ等で周囲の隙間をふさぎ固定。

    蓋(右側面ノミ) 
     発砲スチロール、スポンジ等を凸断面にカットして入れる。

    掃除の時、多少不便かもしれませんが
    何とかなるのでは・・・。。。

  2. みぃたちょ | URL | 6Q0aW8YQ

    >>サンダンス さま

    デュビア滑り落とし機ですかね!!??

    れんちゃんケージには有効そうですね~( ‘∀‘)
    ただ、ザクロちゃんはアルビノ個体だからか
    目が弱く、ピンセットでしか給餌できないんですよね(´・ω・`)ショボーン

    どうしてもケージに手を突っ込まなければならないのです。゚(゚´Д`゚)゚。

    そこが難しいところですねι(´Д`υ)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamaarasinodilemma.blog25.fc2.com/tb.php/297-3d8f25c0
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。