--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あわしまマリンパークに行ってきたよ!:お出かけ編

2012年10月03日 11:36

先日、静岡県沼津市にある『あわしまマリンパーク』へ行ってきました(●´∀`●)
淡島という島に水族館があるので、船で島まで渡って行きます^^

駿河湾の魚などを中心に展示しているので
全体的にはちょっと地味。

普通のイルカショーや、ゆるーい進行が良い味なアザラシのショーなど
何て言うのかな…


家族でお散歩がてらに行くような所だと思うΣb( `・ω・´)グッ
今だけジンベイザメもいるよっ!



さて、みぃたちょはそこへ何をしに行ったのかというと!!!


あわしまマリンパークには
日本一のカエル館があるのです!!!゚+.((ヽ(・ω・)ノ))゚+.゚イイッ!!

JRSにも繁殖させたヤドクとか持ってくるから
ちょっと期待してたのよ~(*'v`艸)


あわしまマリンパーク カエル館
↑別窓でカエル館HPに飛ぶよ(●´ω`●)ノ

カエル館の入場料は大人100円です☆
カエル館

中の全体図撮るの忘れてたショボ━(´・ω・`)━ン

カエル館


入っていきなり、猛毒のカエルちゃん登場。
カエル

いたーっ!!黄色い(●´∀`●)
可愛い♪♪やっぱりヤドク関係は鮮やかで可愛いねぇ。
カエル

こっちのヤドクちゃんはちょっと奥に展示されていました。
コバルトヤドクもいたのだけれど
水槽の奥にいて撮影できませんでしたショボ━(´・ω・`)━ン
カエル

カエル


カエル

まさに絢爛フリンジ付きアマガエル。
カエル


カエル

まさに3つ角付いた木の葉っぽいカエル。
カエル


カエル

まさに錆びた色のトマトっぽいカエル。ってかさっきから和名(笑
まんま過ぎる(´^c_,^` )
カエル


アフリカツメガエルは丁度(?)お食事中で
手で口にご飯を運ぶ姿が観察できました。
カエル
そしてコイツは大量にいた。密集してて可愛かった(・∀・)=ャ=ャ


展示水槽の中には、爬虫類倶楽部協力のものとかもあったりして
おしゃれにレイアウトしてあって素敵でした。

こんな風に飼えたら良いよね~。


見どころはもっとあったのですが
画像はこれだけ。

みなさん是非カエル館に行って見て下さい+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ


にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
ランキングです゚・*:.。. .。.:*・゜押してほしいなんて、思ってないんだからねっっ!
スポンサーサイト


コメント

  1. とんがりねずみ | URL | IHLSsbW6

    先日、このカエル館でやってる通販で(自家繁殖個体を売ってます)、チョウセンスズガエルの子(3㎝位)を2匹買ったのですが・・・げげw何と、1週間のうちに2匹とも脱走し、ほこりの塊となって発見されました(泣)
    まさか3㎜の隙間から出ていくなんて・・・ある方のブログに書いてありましたっけ。「カエルは信じられないくらい“薄っぺら”になりますから、気を付けてください」ww
    がっくりです・・・。

    ご存知かもしれないけど、カエル通販部
      http://kaeru-hanbai-fever.co.jp/

  2. BJ.ジロー | URL | -

    コバルトヤドクは、ヤドクガエルの中でも人気のカエルですね~。

    ヤドクガエルは、エサから毒成分を集めているとか。
    なので、飼育下でコオロギやワームを与えていると…毒成分を出さなくなるらしいのですが。
    でも、キレイなカエルですね。


    モリアオガエルに脱走され、本棚で鳴いていた事がありますよ。
    さすがにビビった。


  3. みぃたちょ | URL | 6Q0aW8YQ

    >>とんがりねずみ さま

    今回あわしまマリンパークへ行って、初めて存在に気付きました通販部!!
    カエル館でサイトが紹介してあってビックリしました^^

    カエル館でも小さいのが少しだけ販売されていて
    ちょっと心動きましたが自制しました(笑

    せっかくお迎えしたのに1週間で2匹とも脱走とはショックですね(ノω・、) ウゥ・・
    しかも3ミリって!!
    虫かごの蓋の隙間とかからでも出ちゃいそう。
    恐るべしカエルの脱走スキル。

  4. みぃたちょ | URL | 6Q0aW8YQ

    >>BJ.ジロー さま

    コバルトヤドク、本当に生きる宝石のようで素晴らしいです(●´∀`●)
    他のヤドクももちろん美しくて大好きです♪

    CB個体は無毒になるみたいですね~。
    自然界の不思議!!

    モリアオちゃん生きてて良かった…!!
    両生類の脱走は発見まで時間との戦いな気がします。
    我が家もサンショウウオが何度か脱走しましたが
    部屋中に水を撒くところでした(;^ω^)

  5. BJ.ジロー | URL | -

    どれもキレイな個体が多いヤドクガエルの中でも、コバルトは目立った人気がある種類ですね。

    一度は飼育してみたいカエルでもあるが、色々調べてみると…普通のカエルと違って、レイアウトとかが大変だとか。
    彼らが生息しているような環境に近づけた方が良いとかって言うのを見た事があるな~。


    ヤドクガエルではないが、ヤマカガシと言うヘビが日本にいますよね~。
    紛れもなく『毒蛇』だが、首の辺りから分泌される毒は、エサとなるヒキガエルからのものらしいです。
    なので、ヒキガエルが捕食出来ない地域のヤマカガシは、そ~ゆ~毒成分は分泌されないらしいですね。



    モリアオガエルは、2匹いたが…1匹は、ホントに逃走されてしまった。
    本棚で鳴いていた1匹が生き残った個体です。



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamaarasinodilemma.blog25.fc2.com/tb.php/429-86cfe83b
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。